タオルケット3枚

tongue.exblog.jp

<   2010年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

アイドル 女王不在の時代

2010年アイドル戦線
秋元采配により押し上げられた前線は、高い位置でキープされているが、
うまれた中盤のスペースは埋められず、韓国に奪われた。



職業としてアイドルをやる者と、アイドルを運営するもの、そしてアイドルを求める者。
この三者の求めるものは何なのか。





かつては歌を歌い、レコードを出し、映画に主演し、テレビに出てという活動をする
アイドルという肩書きが成り立った。
その時代、アイドルという存在を求める人たちは迷いなくファンとなり
その欲望を満たす事が出来た。

アイドルになれる人材を、アイドルの椅子に座らせ、
ファンは客席でそれを観て応援する。
その関係は、シンプルなものであった。

それが今は、
インターネットによって自己表現を発信できるようになり、ファンは自分でアイドルを作り始めた。
発掘し、応援し、自分のアイドル欲を自分で満たした。

歌を歌うものは歌手であり、映画に出るのは女優、テレビに出るのはタレント。
総合的にアイドルらしきものは山ほどいるが、昔のような「アイドル」はいない。
仕方のないことである。

今の環境は、昔のように管理できる状態ではないのだから、

「アイドルを見るには年に一度のコンサート」
「限られた歌番組」
「ファンクラブに入る」
「ファンレター、雑誌、レコードを買う、グッズ購入、物まね」
といったような昔の状態に加え、

「インターネットにより画像や動画は目に触れ易く」
「ファンが二次創作した画像や動画もあふれ」
「ファンサイト運営、動画編集、動画投稿、ブログのコメント投稿」
というようなファンが自分で表現ができる時代。
そして
「女優、グラビアアイドル、モデル、読者モデル、AV女優、女子アナ、声優、キャバ嬢、スポーツ選手、店員、素人などアイドル的存在の多様化」
「いつかはクラウン」といってカローラばかり売れていた時代から、
生活水準が上がるにつれ、支持される車も多様化していったように。

こんな時代のアイドル市場の戦い方の一つが多人数のグループアイドルなのだろう。

つんく♂のモーニング娘。という実験結果の影響があるかは分からないが、
AKB48というスタイルを導き出した秋本康の答えは
「管理された個性、準備された多様性。」のように思う。
そこにあるのは、多人数により記号化されたアイドルというイメージだけ。
女子高生のイメージ、ナースのイメージ、キャビンアテンダントのイメージと同列。
日常にあふれるイメージの一つに埋もれてしまった。
埋もれたというより、日常にアイドルを馴染ませる事を積極的にやった。

モーニング娘。やPerfumeは勝手に日常に落ちてきたが、
AKB48では起こらないよう、管理は徹底されているはず。
そうでなければ今のファンとの距離感は維持できない。

「会いにいける」というコンセプトで得られた市場効果と引き換えに、
存在感を特に重視した”かつての”アイドルの非日常性を捨てた。
それでもそれは、今の時代を担うアイドルの姿だと思う。

ソロアイドルになれる人材がいないのではなくて、ソロアイドルでは戦いにくい環境なのだろう。


個人的に、一番健闘しているソロアイドルは初音ミクだと思う。
歌を歌う以外の公式活動はなく、スキャンダル感も皆無、勝手に偶像化、処女化が可能である。

韓国のアイドル勢が一定の人気を得るのも、日本でのタレント化がまだされてないからだと思う。
非日常の存在に留まれるのである。

今後またソロアイドル時代を創るとしたら、まずはアンドロイドかもしれないね。



俺がアイドルを定義するなら「他を圧倒する程の支持を得るもの」
需要なのはその支持がどの範囲まで及ぶのかということ。
個人にとどまらず、より多く数万人規模の動員、数百万の支持者を得たとき
アイドルではなく、スターと呼ぶべきだろう。
[PR]
by floy | 2010-09-30 22:45 | 日々感じるところ

ゴーヤ豚丼

e0171114_12321551.jpg

冷凍してた薄切り豚肉
冷凍してた玉ねぎスライス
冷凍してたゴーヤスライス

3つの冷凍スライサーズを解凍して炒めて、すき焼きのもとを適量加え、軽く煮る。
溶き卵を流して固まったら、丼のあつあつ御飯にかけていただきます。

タマネギとゴーヤは解凍(電子レンジ)でかなりクタッとなるから、フライパンは小さめ深めがいい。すき焼きのもとで煮るにも好都合。

うまーい。いいね、いいね。

紅しょうが乗せても良かったなあ、彩りもよくなるし。
[PR]
by floy | 2010-09-26 12:32 | 未分類

ボイスチャットのTeamSpeak2について

TeamSpeak公式サイトから、TeamSpeak2(=TS2)のクライアントの配布が終了しました。

http://www.teamspeak.com/

TeamSpeak3(=TS3)の開発が終わり、発表されたことが理由のようです。

FAQをざっと見たところ、2から3への移行を強行する向きはなく、
TS2サーバーについても使用期限も特に設けてありませんでした。
なので、公開サーバーがある限り使用していく事は可能。

問題は、
①TS2の公開サーバーは今後徐々に減るであろう事
②新規の方が、TS2のクライアントを入手しづらくなった事

行動としては、
①TS3への移行を検討、TS3サーバーの公開状況を把握する。
②TS2のクライアントの再配布でとりあえず対応。まとめの更新。

TS3の公開サーバーを見つけて、TS3を使ってみて不都合ないか確かめたいですね。

GP-舌はインターネッツ開通まで今しばらく(2週間くらいかな)かかりそうですが、
環境整い次第、TS3への移行を模索してみます。

TMCloneでの普及を進めている方々も、それぞれ動いてみてください。
[PR]
by floy | 2010-09-25 20:05 | TMClone

料理レベルを決めようじゃないか

料理への取り組み度をレベル分けしてみたい。

料理の上手さではなく、あくまでも取り組み度、積極性やこだわりなどを評価します。


[レベル0] これはエサです
本能とものぐさの狭間。未調理の素材を丸かじりするなど、食へのこだわりが皆無なレベル。
中途半端な決意のもと食費を削っていると抜け出せない。包丁を持っていない。食器もない。
キーワード「食パン(生)」「お菓子」「野菜ジュース」


[レベル1] ヒトの食べるもの
洗い物を少なくすることへこだわりは最強。混ぜるだけ、乗せるだけなど食べ合わせで食を楽しむ。
果物を切り分ける程度に刃物を使う。炊飯器は持っていない。
キーワード「ホットケーキ」「袋ラーメン」「まあいっか食える食える」「マヨネーズ」


[レベル2] ここから料理
ご飯を炊きはじめる。ふりかけ率高い。それしか作れないが、そこそこ安定して作れるレシピがある。それを得意料理と言いはる。
「美味しい」と言われる喜びを知る。ひたひた、おとしぶたなどの料理用語が大体分かる。
お気に入りの食器を購入する。鍋、フライパン、包丁など揃う。たまには弁当を作る。アクだしを知らない。
たまに美味しくない。味見をするが何が足りないか分からない。食材を切っても、大きさが揃わない。
キーワード「炒飯」「肉」「ちぎる」「パスタ」「ごはんですよ」「お茶漬け」


[レベル3] 料理が上手いと言われ始める
ネギなど便利な食材を欠かさなくなる。好みの味付けに近づける努力をする。見た目彩りを気にする。
レシピがあれば大概作れる、しかしレシピの通りに食材を揃えるため、余らせて駄目にすることがある。スパイスばかり増えていく。
味噌汁を作り始める。得意料理がある。作りながら洗い物など片付けもできる。冷蔵庫にあるもので料理ができる。
生ゴミの量が多い。
キーワード「シャキシャキ」「炒める多用」「揚げもの苦手」「応用きかない」「卵料理」「鍋奉行」


[レベル4] 旬の食材と適した料理方法がわかる
焼く、蒸す、揚げる、炒める、炙る様々な熱の通し方を把握している。一つの食材から二、三品仕上げられる。
複数の料理を同時進行でできる。好みの味付けにできる。冷蔵庫の中身を完璧に把握している。
食材を保存し計画的に消費できる。レシピをアレンジして料理ができる。手持ちに無い食材でも代用品が思いつく。
下ごしらえが完璧である。得意料理が本当に美味い。外で食べた食事を再現出来る。
キーワード「いい魚でてたから買ってきた」「余熱」「何食べたい?」「常備菜」


[レベル5] 料理本を出せる
料理が評判になる。熱と塩と水分を操れる。体調や年齢に合わせた献立を選べる。
食事の進行状況を想像している。得意料理が絶品。料理で人生が変わる。仕上がり時間を分単位で操れる。
生ゴミを捨てられる日を考慮して献立を決めることが出来る。
箸やカトラリーが味に及ぼす影響を知る。
キーワード「オリジナルソース」「味覚マスター」


[レベル6] 料理をする姿を見て海原雄山は泣き、味皇は旅立つ
他人の体調と味の好みを把握している。
作る前から料理です、作った後も料理です。
食べる前から食事です、食べた後も食事です。
香り、見た目、食感、味、量、時間、全てが思いのまま。自分の料理で誰かの人生が変わる。
食べた人が泣き出して、眼球がしわしわになるが寝不足が解消する。上着をぬぐことをおすすめスル。
食べた人の新陳代謝が良くなり、肩からソフトボール大の垢が出て肩凝りが治る。
食べた人の虫歯が抜け飛び、下から新しい歯が生えてくる。
プリンを出すと「ンまあーい」と誉められる。
すべて食材の栄養素の効能だと言い張る。
キーワード「生きるということ」「33巻」「トニオトラサルディ」
[PR]
by floy | 2010-09-24 03:34 | 未分類

二十世紀梨ソフト

e0171114_8353181.jpg

米子鬼太郎空港

香りとしては強めの爽やかフレーバー、世紀を越えて21世紀を突き進みます!

うめえ。
[PR]
by floy | 2010-09-22 08:35 | 未分類

個人事業主になりました。

青色申告のために、簡易簿記つけてやっていこうと思っているけど、分からないことすら分からなくなりそうなのでまとめる。

また税務局にでも行ったら、教えてくれるかな。


①開業日以前の購入費は?
→開業費と呼ぶが資産扱い。償却期間は5年、任意償却も可。助成金の関係上、任意償却を選ぶことになりそう。

②原材料仕入れは開業費に含まれるのか?
→含まないっぽい、ではどう処理すれば?

③資産として償却する開業費は、償却資産なのか?
→償却資産なら申告が必要だが、まさかな。しかし確信持てず。

④開業日以前のリフォーム工事、支払いは開業後。これはどう処理する?
→開業費に含められそうな気もするが、適正に原価償却することが正しそう。
これまた助成金出るので任意償却だろう。

⑤固定資産台帳は要るのか?
→固定資産は無くても、減価償却費のために固定資産台帳がいるのかな?こりゃ要るっぽいなあ。



なんだか複式簿記を目指した方が、疑問点少ない気がしてきた。

白色申告ならそもそも帳簿づけの義務もないし、現金主義による青色申告の申請というのもあったけど、
楽したいわけじゃないんだよな。
しっかり把握してやっていきたい。

とりあえず簿記おもしれえ、本業おろそかになりそう。

ああ、手段が目的化しちゃう悪いクセ出てきた、それでいて飽きっぽいという救いようの無さ。
[PR]
by floy | 2010-09-05 02:06 | 未分類

リングイネでナポリタン

e0171114_19514096.jpg

ニンニクとニラと粗挽きソーセジのナポリタン。

うめえ。
タマネギあったら最高だったな。
[PR]
by floy | 2010-09-04 19:51 | 未分類

寿城出西生姜のソフトクリーム

e0171114_13144242.jpg

寿城 KANOZAソフトクリーム

ソフトクリームにしょうがのタレがかかってる。

うめえ。
[PR]
by floy | 2010-09-01 13:14 | 未分類