タオルケット3枚

tongue.exblog.jp

タグ:バナー ( 1 ) タグの人気記事

舌とドット絵 5

今、目にするバナーは広告や企業のものばかりだけど、
その昔、個人サイトでもオリジナルのバナーは盛んで、
「リンクを張ってくださる時にお使いください」的に、バナーが用意してあるものだった。

バナー規定サイズ、最小は88×31。
そこに、サイトのイメージを詰め込む。
俺がハマったのはそんなバナー作り。

(請け負ってバナー作りをしていた訳でもなんでもない、
自サイトのバナーが完成してネタが無くなれば、架空のサイトを想定してバナー作りをしたりしてた。暗いなあ。)
e0171114_23522832.gif

極小のアルファベットフォントや、極小の数字フォントを自作したりして、
88×31のキャンバスでお絵かきを楽しんでいたね。
e0171114_23521691.gif

こんな個人サイトならではの人力作業が楽しかった。
まだ個人の手打ちHTMLによってネットは作られていると感じられた時代だった。


そこにブログが現れ、じわじわと個人サイトは廃れていく。
検索エンジンも高性能になり、ネットサーフィンは検索エンジンに依存するようになった。
個人サイトのリンクページを辿ってネットを旅する時代は終わる。
俺のバナー作り熱もそれにつれてフェイドアウト…



ドッターの仕事とは、キャラクターをドット絵化することのようで。
俺が好きな、小さな枠内でのドット打ちとは違う方向性っぽい。

どう詰め込んで、情報をどう削るか。
限られた範囲でどう表現するか、という作業が好きだ。


ドットポチポチ楽しいです。
暇つぶしで作ってたブログのロゴも36個になりました。
切手風ロゴがかなり気に入ったので、しばらく遊べそう。

余裕で一日つぶせるね。

なぜか建造物に惹かれてしまう俺は、都市や街を象徴するランドマークが好き。
コロッセオ、サグラダファミリア、通天閣、首里城。
いずれドット絵化に挑戦したいね。



e0171114_23595443.gifおわり
[PR]
by floy | 2009-09-13 00:20 | 日々感じるところ